lrf's diary

リトルレッドフォックス英語教室のブログです。 教室ウェブサイト http://www.lrf-english.info

英検Jr.試験に向けて

2月10日の英検Jr.のテストに向けて、それぞれ対象クラスでは模擬試験を受けています。

英検の試験は、残すところあと12日。
最後の追い込みに入っています。
どの生徒さんも家で熱心に過去問をやったり、
教室で出された宿題をこなし
じわじわと進歩が感じられます!

f:id:lrf:20190113090517j:plain

子供レッスンの夏休みがもうすぐ終わりです。



f:id:lrf:20170823073511j:image

お休みも終わり、

今週金曜日からレッスンがあります。

 

ついに、夏休みも来週で終わりですね。

今日からまた暑くなるようですし、

学校では運動会の練習がはじまり、

体力的にきついシーズンですが、

楽しみながらも、英検Jr.の試験に向けて

実力がつくように、励みたいと思います。

 

ゴールドを受ける生徒さんは

長い会話により慣れるために、夏休みに

スキットの練習が宿題になっています。

音声を聞いて、スムーズに言えるようになっ

たでしょうか。

クリスマス レッスン 2016

ピクチャーディクショナリーやチェックシートで 

単語チェックと文の音読を終えた後、

 

クリスマスにまつわる言葉のカードで、じゃんけんゲームをしました。

 

f:id:lrf:20161220175326j:plain

 

次は、ストッキングレース。

じゃんけんで勝ったチームの先頭が、箱の中のアイテムを取り

そのアイテムを頭にのせ、

ストッキングまで、GO! 

自分のチームのストッキングにアイテムを入れます。

大盛り上がりでした。

 

f:id:lrf:20161220170014j:plain

 

最後は、ハンドベルの演奏。

事前練習はなく、今日が初めての演奏。

それぞれが 色のベルを二つ割り当てられ

色付き○の描かれた楽譜を見て

ベルを鳴らします。

曲目は クリスマスキャロルのうちの一つ

「The First Nowel」

人に聴いてもらったり、人に評価してもらうためでなく

自分たちで周りの人と協力して音楽を作ることを

純粋に楽しんでいました。

 

f:id:lrf:20161220172408j:plain

最後はトナカイからプレゼントをもらいました。

小さなキャンディーケインも入っていましたよ。

2016年 サマ-スクール

8月24日にサマースクールを行いました。

 

f:id:lrf:20160824153722j:plain

a snow glove を作ったり

f:id:lrf:20160831103507j:plain

空気が温まるとストローの中の水が上に上昇する

温度計を作ったり(a temparature gage)

f:id:lrf:20160831103823j:plain

バスボム(Bubulling Bath Cubes)を作ったりしました。

f:id:lrf:20160831104057j:plain

算数教室では +、-、×、÷の言い方と

算数遊びをしました。

 

英語では夏休みに訪れる場所と、I went to ____.の表現を

練習しました。

 

おやつを一緒に食べ、作ったものを持って

おうちに帰りました。

 

===========================

リトルレッドフォックス英語教室 

http://www.lrf-english.info

4才から大人まで

 

子ども英語: 年間44回 月謝 7,500円(兄弟割引二人目から5,500円)

教材費:年間4,000円~9,000円(進度による)

大人英語: 1時間 3,000円

お問い合わせ:admin@lrf-english.info   Tel. 080-3426-3849

 

 

100年に一度の大改革!

先日、出版社の英語教育セミナーに行ってきました。

 

2020年に英語が小学校5・6年生で教科になったり、

今の中学2年生が大学入試の頃に

入試制度が変わったり、ということがすでに

周知されていますが、

 

小学5・6年の英語教科化、休み時間・夏休み活用 文科省案 :日本経済新聞

 

2020年、大学入試が「激変」する 〜特に英語は大変革。求められる「スピーキング」能力 | 賢者の知恵 | 現代ビジネス [講談社]

 

文科省では明治以来の100年に一度の大改革を

行おうとしているそうです。

 

受験のシステムに重きをおいた改革ではなく、

入試問題を変える→思考力や問題解決能力を

問う問題を出す。

そして
受験の風土を変えようとしています。

 

受験風土を変え、授業スタイルを変える。

今までのように 一人の教員の話を受け身で

聞いているのではなく、学習者が中心で

教員は一緒に探求したり、サポートする。

 

やっと、日本の教育も現代社会に合ったものに

変わる準備が始まったようです。

 

自分で行動して学んだことは、1週間後でも

90パーセントは覚えているとのこと。

 

私たちも 少人数制を生かして 今後も

アクティブラーニングを実践していきたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リトルレッドフォックス英語教室

4才から大人まで

 

子ども英語: 年間44回 月謝 7,500円(兄弟割引二人目から5,500円)

教材費:年間4,000円~9,000円(進度による)

大人英語: 1時間 3,000円

お問い合わせ:admin@lrf-english.info   Tel. 080-3426-3849

 

サマースクール 2016

参加費1日→6,000円になりました! 

 

英語で自己紹介やゲームをしたり、

工作・算数・実験をネイティブ講師と共に

英語で学ぶ楽しいイマージョンプログラムです。

グローバル社会に巣立っていく子どもたちに

有意義な夏の1日をプレゼントしませんか。

レッスンでは、お子様に自分を表現すること

自由に考えることを促し進めていきます。

バイリンガルの日本人スタッフも常駐しますので、

英語初心者も安心です。

 

小学生低学年コース(1年生~3年生) 

日時: 2016年8月22日(月曜日)・8月23日(火曜日)

どちらかご都合のよい日をお選びください。

   午前10時~午後4時(昼食休憩含む)

※昼食・水筒持参でお願い致します。

 

内容(予定): 

1.イントロダクション 2.英語 

3.ゲーム 4.工作 
5.おやつ休憩(教室で提供します。) 6.プレゼンテーション 

 

小学生高学年コース(4年生~6年生)


日時:2016年8月24日(水曜日)・8月25日(木曜日)

※ どちらかご都合のよい日をお選びください。

午前10時から午後4時(昼食休憩含む)

※昼食・水筒持参でお願い致します。

 

内容(予定): 

1.イントロダクション 2.英語 

3.算数 4.理科 5.工作 
6.おやつ休憩(教室で提供します。) 

7.プレゼンテーション 

 

※各レッスン中の保護者の見学はご遠慮ください。

 

お申込みについて

対象: 小学生ならどなたでも。英語をまだ学習していない方も参加できます。


募集人数: 各日程クラス共、1日限定8名(お早めにお申し込みください。)

参加料: 各コース共 1日→7,000円 1日→6,000円(材料費・税込み)

場所: 狭山市祇園26番32号

Google マップ

 📞080-3426-3849

 

メールで下記詳細をお送りください。 

折り返し受付のお知らせと

お支払についての詳細をお送りいたします。

 

admin@lrf-english.info       

 

Subject: 2016年LRF英語教室 サマースクール申込み

①お子様のお名前と性別

②希望コースの日付

③お子様の学年

④緊急連絡先電話番号

⑤保護者様お名前

⑥アレルギーの有無とあれば詳細 

 

以上

英語へ慣れ親む段階から、読み書きへのステップ

  等教室では ①ネイティブ講師とゲームをしたり、

絵辞典や絵中心のテキストを使う中で聞いて理解し、

発語できる語彙をある程度まで増やす。

 

②アルファベット26文字の名前と

フォニックス(アルファベットの読み方)を学ぶ。

 

この2点を同時に平行して、学習していった後の段階で

キーワードシリーズのPeter and Janeという絵本で

読む練習をしています。

 

ネイティブ講師が幼少の頃、この本を使って読みの練習をしたそうです。

絵がレトロで、「この本また音読したい!」とリクエストが出るほど

以外にも子供たちに人気のシリーズなのです。

Key Words With Peter And Jane Box Set

Key Words With Peter And Jane Box Set